自覚症状の内容が診断に大きく関わる

walking

ひざの痛みが現れる病気には、変形性ひざ関節症以外にもさまざまなものがあります。

例えぱ、突然、足の親指に激しい痛みが起こる「痛風」。実はひざ関節に痛みが起こることもあるのです。

また、運動中にひざに強い痛みが生じた場合は、「半月板・靫帯損傷」の可能性があります。

変形性ひざ関節症と同じように、ひざの痛みが徐々に強くなる病気には、「関節リウマチ」があります。

これらの病気の鑑別には、患者さんの性別や年齢のほか、どんなときに、どんなふうに痛むかといった情報が非常に大切です。

問診では、できるだけ詳しく症状を伝えましょう。

問診の内容に加えて、画像検査などから診断されます。

(続く)