筋力が低下するとつまずきやすくなる

walking

筋肉は年齢とともに、少なくなっていきます。年をとって「脚が細くなったな」と感じたら、単にやせたというよりも、筋肉の衰えが原因かもしれません。

筋力が低下すると、ひざを曲げたり伸ばしたりする動作が不安定になります。また、加齢とともに筋肉を動かす神経系の働きも哀えていきます。そのため、ちょっとした段差でつまずいたり、階段の昇り降りがしづらくなったりします。

けれども、「年のせいだから仕方がない」とあきらめないでください。何歳になっても、筋肉を強化することはできます。筋肉を強化すれば、ひざ関節の動きが安定し、痛みの軽減にもつながります。

(続く)